歯周病(歯槽膿漏)セルフチェック

今回は簡単に自分でできる歯周病進行度チェックをして頂こうと思います。当てはまる項目があれば、チェックをして下さい。

  • 歯磨きをしたり、りんごを食べた時出血する
  • 歯垢がついているのが分かる
  • 歯ぐきが、むず痒く痛い時がある
  • 起きた時、口の中が粘々(ネバネバ)する
  • 歯と歯の間によく食べ物がはさまる
  • 口臭が気になる又は、指摘されたことがある
  • 歯ぐきが腫れている又は、腫れたことがある
  • 歯(歯冠)の丈が、長くなってきた
  • 水やお茶がしみる
  • 歯と歯の間がすいてきた(空きっ歯になってきた)
  • 歯がぐらぐら動く又は、動く気がする
  • タコなど硬いものが噛めない

さて、何個あてはまりましたか?

該当個数 お口の状態と対処法
1~3 丁寧なブラッシング(歯磨き)で改善するでしょう。
4~5 あなたも立派な歯周病予備軍です。検診が必要です。
6個以上 もうあなたは歯周病です。治療が必要です。
該当数字 数字が大きいほど重症の可能性があります。

歯周病は、日常さしたる自覚症状も無く進行する慢性疾患ですので、日頃注意深くお口の中を観察しておく必要があります。重症になってから気付くのでは遅いのです。該当項目が少ないから安心、多いから重症とは限りませんが、該当項目があれば歯周病が進行している可能性があるため、早期の歯科受診を勧めます。そして、定期検診と適切なブラッシングにより健全なお口の中を獲得し維持していきましょう。