HOME > 受診のご案内 > 地域医療連携センター > 無料・低額診療のお知らせ

無料・低額診療のお知らせ

「無料・低額診療」は、生活困難な方が経済的な理由によって、必要な医療サービスを受ける機会が制限されることのないよう、無料または低額な料金で医療の利用を行うもので、社会福祉法に位置づけられている事業です。

岡山医療生協・岡山協立病院と岡山東中央病院は、「いのちの平等」を理念に、2012年1月1日より社会福祉法に基づく第二種社会福祉事業として生活に困り、医療費の支払いが困難な方に対し、「無料・低額診療」を実施しています。

「無料・低額診療」とは?

経済的な理由によって必要な医療を受ける機会が制限されることのないように、医療費の負担を無料又は低額にすることで安心して治療を受けることができるようにするための制度です。

対象になる方は?

病気や障害、失業、低年金など経済的理由で医療費の支払いに困っている方で、当生協の診療費等減免規定に該当する人です。

利用手続きは?

この手続きを希望される方は、医療福祉相談室もしくは職員にお申し出ください。
この事業の対象になるかどうか、医療ソーシャルワーカーがお話しをお伺いします。(プライバシーは厳守します)

対象となる医療費は?

岡山協立病院、岡山東中央病院での診療費が対象になります。

利用手続きは?

当生協の減免規定の基準に該当するかどうかの判断をするため、収入がわかるもの(非課税世帯の証明、給与明細書等)の資料の提出をお願いすることがあります。あらかじめご了承ください。

例えばこのような場合にご相談ください

利用のご案内

減額認定につきましては、生活保護法による「最低生活基準」を基本に申請者の世帯収入、住宅環境、家族構成、家計状況などを基に計算致します。
つきましては、同じように見える患者様同士でも承認・不承認と分かれる場合がございます。ご留意下さい。
また、公費医療などを受給されている患者様は、そちらが優先となっております。ご留意下さい
※対象外となる方に関しましても、生活相談等は行っております。遠慮なくご相談下さい。
※プライバシーは厳守致します。また、申請の際、確認させていただいた書類は無料または低額診療の診査以外に使用することはありません。