人工透析室

診療内容

人工透析室は、当院で一番高い6階に位置し、医師・看護師・臨床工学技師で外来、入院患者さん合わせて約40名の透析治療にあたっています。
維持透析の患者さんの中には、もう30年近く、当院に通院されている患者さんもおられ、患者会の支援もとても大事な活動になっています。また近年、高齢化などにより、介護を要する人の比率が増加していることが特徴です。
人工透析室では、専門的知識と技術を必要とされる部署でもあります。スタッフは、関連学会の透析セミナーや地域の透析学習会などに積極的に参加し、患者さんに質の良い医療、ケアが提供できるように日々努力しています。