整形外科

診療内容

各種骨折や変形性関節症に対する手術療法とリハビリが中心です。外来では、変形性膝関節症や変形性股関節症・脊柱管狭窄症などで痛みを抱えている患者さんの薬物療法やリハビリを行っています。また、各種パンフレットを利用して日常生活の中でのリハビリ指導も行っています。