病理部

病理部とは

 病理部は、手術・内視鏡・針生検・擦過など様々な方法で採取される組織や細胞を、顕微鏡標本にして病名などを診断する部門です。顕微鏡標本作製や診断には専門的な技術が必要であり、当院では日本病理学会認定病理医2名と細胞検査士4名で、組織検査・細胞診検査・病理解剖などの業務を行っています。直接患者さんの目には触れにくい部門ですが、患者さんの治療方針を立てるのに深く関わっています。診断結果をより「早く、正確に」をモットーに、講習を受けたりダブルチェックやディスカッションを行い精度管理に努めています。