HOME > 当院看護部のご紹介 > 看護部の理念

看護部の理念

1.一人ひとりを大切にし、その人らしく生きることを支えます。価値(Value)

私たちは、一人ひとりが持っている、生命の尊厳や人権を大切にします。一人ひとりの考え方や生き方を尊重し、ありのままを受けとめて看護を提供します。
患者、家族の考えかたや意向を看護に反映し、自己決定ができるよう援助します。

2.生活背景をとらえ、思いに寄り添った看護を提供します。使命(Mission)

私たちは、生活背景をとらえ看護を提供します。病気の不安だけでなく多くの問題を抱える患者のかたわらで、患者の思いに寄り添います。
患者、家族の思いをかなえることで信頼関係を築いていきます。看護実践や研修を通し、患者、家族に寄り添える看護師を育成します。

3.地域と連携し、信頼される看護を提供します。あるべき姿(Vision)

地域とは医療機関、施設、事業所、組合員、患者、地域に住んでいる人々すべてをさします。私たちは、そのなかで信頼される看護を提供します。地域から信頼されるために、看護師としての品性(身だしなみや言葉遣い、態度)を身につけ、看護専門職として日々研鑽努力します。私たちは医療福祉生協の活動を通じて、地域まるごと健康づくりを進めます。