新着情報

HOME > 医学生 > 2017年 実習の一例

2017 実習の一例

病院見学受け入れ

旭川医科大学5年Yくん

午前HCU見学・
心臓カテーテル検査見学

午後訪問診療・救急見学

指導医・研修医と交流

感想

将来勤務するにあたって、とてもイメージ
の湧く内容でした。

岡山大学6年Aくん

午後教育回診

感想

上級医同行では、リンパ節を全身でしっかり触知する症例を初めて経験したので、今後出会ってときに自信を持って診察できると思います。教育回診では、身体拘束の原理や腹水の診察など教科書にはなかなか載っていないけど日常診療で役立つ実地臨床ならではの知識を得られてとてもためになりました。(半日の見学でした)

デブレッツェン大学4年Yくん

午前上級医同行・
部署見学(薬剤部、放射線科)

午後心電図学習・緩和ケア学習・
無料低額診療判定会議

指導医・研修医と交流

感想

臨床だけでなく、病院のあり方・考え方をさらに深く知ることができた。

高知大学6年Sさん

午前皮膚科外来見学

午後NST(栄養改善チーム)
カンファレンス・回診同行

感想

研修医が主体となって治療にたずさわることができるようで良いなと思いました。先生方もみなさん優しく、無理なく研修できそうだと思いました。

大分大学6年Iくん

午前オペ見学

午後訪問診療同行

指導医・研修医と交流

感想

カンファレンスで研修医の先生と上級医の先生の関わりを見ることができ、そのサポート体制や研修医の先生がされている診療を知ることができた。オペも見ることができて良かった。

香川大学6年Tさん

午前内視鏡見学

午後初期研修医同行(CVカテーテル
学習)、教育回診

指導医・研修医と交流

感想

院長先生や上級医の先生、初期研修医の先生、臨床研修センターの方々など様々な方がとても親切に接してくださり、充実した病院見学をすることができました。研修内容についても詳しくお話が聞くことができて良かったです。

岡山大学6年Hさん

午前初期研修医同行

午後HCU見学

指導医・研修医と交流

感想

大学病院から近く、総合病院でありながらも周囲の地域の医療を一番近くで支えているかかりつけのような病院だと感じました。また研修医の先生方の即戦力が向上するようなプログラムで大変魅力に感じました。

福井大学5年Iくん

午前心臓カテーテル検査、内視鏡見学

午後初期研修医・上級医同行

指導医・研修医と交流

感想

心臓カテーテル検査、内視鏡検査、救急患者さんへの対応、どれを取っても初期研修の先生がやりたいことを上級医の先生が見守ってる中で行うことができるという点で安心感があり、かつ多くの経験ができる病院だなと感じました。

産業医科大学5年Hくん

午前エコー検査見学

午後初期研修医・上級医同行

指導医・研修医と交流

感想

研修医や指導医の先生方、コメディカルの方々、事務の方々含めて皆さんとても親しみやすくて、とても雰囲気のよい病院でした。初期研修をするには自分の理想の病院でした。

三重大学5年Oさん

午前HCU見学・内視鏡見学

午後教育回診

指導医・研修医と交流

感想

スタッフの皆様方の雰囲気がとてもよく、楽しい気持ちで実習をさせていただきました。
院内見学や先生に同行させていただいたりと、将来自分が働いた場合のイメージが湧きました。

岡山大学5年Fさん

午前オペ見学

午後緩和ケア学習(カンファレンス参加、講義、病棟見学)・
初期研修医同行

指導医・研修医と交流

感想

初めての病院見学でしたが、事務の方々や先生方に優しく指導いただいて、とても良い経験になりました。特に医局の皆さんの雰囲気が非常によく、壁を感じないところが印象的でした。様々な手技を見学させていただいたり、実際にやらせていただけて有意義な時間を過ごせました。

北海道大学5年Eくん

午前初期研修医同行

午後エコー実習・
病棟カンファレンス参加・
研修医レクチャー(心エコー)

指導医・研修医と交流

感想

日々の業務を拝見して、医師やその他の職種の方が仲良く元気に活動されているのがよくわかりました。研修医の方の救急外来診察の姿は再来年、自分がなる理想の研修医像のモデルになりました。

北海道大学5年Uくん

午前初期研修医同行

午後訪問リハビリ同行、病棟カンファ
レンス参加・研修医レクチャー
(心エコー)

指導医・研修医と交流

感想

1人1人の先生が、教育熱心であり、研修先として成長できる素晴らしい環境だと思いました。

愛媛大学4年Oくん

午前病院見学・初期研修医同行

午後病理部体験

指導医・研修医と交流

午前訪問診療(大野辻クリニック)

午後骨密度班会・
無料低額診療判定会議

感想

急性期からリハビリまで、地域の健康づくりから訪問診療まで、とても幅広い協立病院の仕事が見学でき、とても知見が広がった。様々な医療の形を実感することができ本当に有意義だった。病理部での検体作成は今後病理医を目指す上での大きな経験・モチベーションになった。

BackTOP