内科

診療内容

岡山協立病院の内科は、いわゆる第一線医療を中心とする内科です。
数多くのcommon disease を対象とした医療ですが、血液内科・神経内科以外では、専門性も重視しています。

特色

岡山協立病院の内科の一番の特徴は、チームワークが良いことです。
現在の日本の病院では、ほとんどの内科医が疲弊しています。当院の内科も、他の病院と同様、多忙な診療業務をしていますが、お互い助け合って、真摯な医療を行っています。また病気だけを診るのではなく、社会的背景も考慮して、在宅医療、高齢者施設へのマネージメントも、内科医一人ひとりが頑張っています。